暮らしのミソを知る情報メディア「ミソシル」by東京かあさん

東京かあさんによる情報発信メディア

東京かあさんによる情報発信メディア

家事代行の料金は一人暮らしだと安い?目安の金額とメリット

2021.11.26

家事代行の料金は一人暮らしだと安い?目安の金額とメリット

ゆずぽんず

この記事をかいた人

ゆずぽんず

知育オタクの私、筋トレ奮闘中の夫、元気すぎる娘、元野良のにゃんこの3人+1匹家族。お掃除大好き!いつでも人を呼べる家を目指して、毎日せっせと断捨離と掃除に取り組んでいます!

  • Facebook
  • Twitter

家のことは、基本的に自分でしなければならない一人暮らし。忙しくて、「家事がめんどくさい!」「時間がなくてできない」なんて場面もありますよね。そんなときは、家事代行サービスを活用して時短してみましょう。一人暮らしの場合の利用料金の目安やメリットを、詳しくお伝えします!

週1なら2万円前後!一人暮らしで家事代行を依頼した場合の料金

まずは、利用するうえで気になる料金についてみていきましょう。なんとなく高そうなイメージのある家事代行サービスですが、その相場はどのくらいなのでしょうか。

1時間の相場は2,000~3,000円

家事代行サービスの料金は、対応できる家事の範囲やスタッフの質に比例する傾向があります。相場は1時間あたり2,000~3,000円ほどで、1回あたり2時間利用した場合は4,000~6,000円、1か月あたり16,000~24,000円となります。

なお、東京かあさんの場合は、月に4回以内・合計10時間以内の「レギュラーコース」で月額24,200円(税込)です。そして、活躍しているのはベテランの主婦たち。リーズナブルな料金で、質の高いサービスを受けることができます。

必要な分だけ利用してコストカットする手も

一人暮らしの場合、「そこまで頻繁には利用しない」というケースもあるはず。その場合は、さきほどのケースよりもう少し費用を抑えることができます。

家事代行サービスの中には、定期契約ではなくスポット(単発)で必要なときだけ依頼できるところもあるので、ご自身のペースに合わせて上手に活用していきましょう。ただし、スポットで利用する場合、1時間あたりの料金は相場よりも高くなりがちです。

一人暮らしなら防犯面が重要!家事代行業者選びのポイント

「これぐらいの費用で抑えられるなら、ちょっと頼んでみようかな」と感じた方もいるのでは。ではここで、一人暮らしの人が家事代行サービスを選ぶ際に抑えておきたいチェックポイントをみてみましょう。

提供している家事サービスの範囲

家事代行業者のなかには、料理と家事を分けて扱っているところも。その場合、「料理も掃除もまるごとお任せしたい」という人は別々に依頼をしなければなりません。これでは、余計な手間やコストが発生してしまいます。依頼する前に、ご自身が希望しているサービスの内容にマッチしているかを確認しておきましょう。

留守中に依頼できるか

「留守の間に家事を済ませておいてほしい」と考えている人は、鍵を預かってくれるサービスがあるかを確かめておきましょう。なお、預かり代として1,000円ほどの追加料金が発生するケースがほとんど。東京かあさんでは、月770円(税込)で鍵を預かるサービスを行なっています。

安心して利用できるシステムか

一人暮らしだからこそ、セキュリティ面はしっかりと重視しておきたいところ。「どんなスタッフが来るか分からない」「初対面のスタッフに料理をしてもらうことになった」となると、ちょっと不安ですよね。契約やスタッフが派遣されるまでの流れをチェックし、安心できるシステムを採用しているかを判断しましょう。

東京かあさんは、担当する予定のお母さんと事前に顔合わせを行ないます。スタッフが同行するので、初対面の人と家で2人きりになることはありません。さらに、その場で30分間のカウンセリングと30分間の無料体験も。お互いが納得したうえで「親子契約」をするので、安心して初回の家事代行の日を迎えることができますよ。

身も心も安らぐ◎一人暮らしが家事代行を利用するメリット

家事代行を依頼するうえでのメリットは、「面倒な家事をお任せできる」だけではありません。それ以外にも、このようなメリットがあります!

慌ただしい毎日から解放される

一人暮らしの人に多いのが、「週末はゆっくりしたいのに、たまった掃除と洗濯に追われる」「帰宅後、クタクタの状態で家事をする」といったパターン。家事代行サービスを利用すれば、そんな毎日からオサラバできます。家事の時間をうまく短縮して、プライベートの時間を充実させちゃいましょう!

日々のストレスが軽減される

一人暮らしをしている人のなかには、「晩ご飯は毎日コンビニで買ったもので済ませている」「掃除をする時間がなく、部屋が散らかっていてイライラする」というケースも多いのでは。家事代行で食事の用意や掃除を依頼すれば、そんなストレスからも解放されます! 綺麗な部屋で手作りのご飯を食べて、心も体もリフレッシュできるのは嬉しいですね。

お母さんが恋しいあなたに!一人暮らしの方に「東京かあさん」がオススメの理由

家事代行サービスをしている業者はたくさん存在しているため、「どこに依頼しようか迷ってしまう」という声もよく耳にします。一人暮らしで家事代行をしてもらうなら、東京かあさんがオススメ! では、その理由をみてみましょう。

まるで実家にいるような安心感

一人暮らしがスタートし、実家暮らしとは違った生活に戸惑いを感じた方もいるのではないでようか。東京かあさんは「一人暮らし中に実家暮らしのような快適さを味わいたい!」という方も大歓迎! ベテランの主婦である東京かあさんのスタッフが、本当のお母さんのような心温まるフォローを行います。

鍵の預かりサービスを利用すれば、誰もいない家に帰る寂しさもありません。「帰りを待ってくれている人がいる」「家に帰ったらおいしいご飯が用意されている」と思うと、家へ帰る足取りも軽くなるでしょう。

必要最小限のサービスだけ受けるのもOK

家事代行サービス業者のほとんどは、1時間あたりの料金を決めています。なかでも「1回あたり2~3時間」というルールを定めている業者が多く、短時間であれば断られるケースも。

一方で、東京かあさんは「月に〇時間・〇回以内」という上限が決まっているだけ。担当のお母さんが対応できるなら、「1回あたり30分~」の短時間利用もOKです。「一人分の料理と洗濯なので、短時間だけで十分だ」という方も、これなら利用しやすいですね!

来てくれるのは「いつものお母さん」

東京かあさんは専任制なので、毎回同じお母さんが来るシステム。そのため、「次はどんな人がくるんだろう」といった不安がありません。何度も顔を合わせているうちに、信頼度もアップしていきます。

また、多くの業者が500円ほどに設定している指名料もナシ。同じ人に依頼し続けることで、追加料金がかさんでいく心配はありません。

ときにはお話し相手や家事の先生に

一人で生活しているなかで、話し相手が欲しくなったり、「家事のやり方が分からない」と困ったりした経験はありませんか? そんな時は、家事以外のことも依頼できる東京かあさんの出番!「ちょっとした話を聞いてほしい」「料理や掃除のコツを教えてほしい」といった依頼もお任せください

「第二のお母さん」が欲しい方は東京かあさんへ

東京かあさんは、「近所にもうひとりのお母さんを持てるサービス」を提供しています。だからこそ、親元を離れて暮らす一人暮らしの方にピッタリ! 一人暮らしの方なら時間や頻度を抑えて利用できるので、意外とお財布に優しいのもポイントです。

さらに、東京かあさんは話し相手など家事以外の依頼もOK! 家事代行をお願いしたいときはもちろん、ふと実家が恋しくなったときも、東京かあさんを活用してみてくださいね!

1分でわかる!東京かあさんってこんなサービス

  • Facebook
  • Twitter