暮らしのミソを知る情報メディア「ミソシル」by東京かあさん

東京かあさんによる情報発信メディア

東京かあさんによる情報発信メディア

家事代行に資格は必要?あれば有利なスキルはこれ!

2021.11.9

家事代行に資格は必要?あれば有利なスキルはこれ!

ゆずぽんず

この記事をかいた人

ゆずぽんず

知育オタクの私、筋トレ奮闘中の夫、元気すぎる娘、元野良のにゃんこの3人+1匹家族。お掃除大好き!いつでも人を呼べる家を目指して、毎日せっせと断捨離と掃除に取り組んでいます!

  • Facebook
  • Twitter

料理や掃除、洗濯など家事全般を担う家事代行のお仕事。「興味はあるけれど、これといった資格は持ってないし…」と、二の足を踏んでいる人も多いのではないでしょうか。家事代行で働くにあたり、必要な資格はとくにありません。でも、あれば有利になる資格やスキルは色々とあります! その内容を詳しくみていきましょう!

家事代行は「資格=必須」ではない!

結論からいうと、家事代行の仕事をするために必要な資格はありません。実際に家事代行業者の求人内容を見ても、応募条件は「家事が好きな人」「挨拶ができる人」「時間を守れる人」といったものばかり。ご自宅で家事をすることがメインの仕事なので、マナーやモラルの面が求められています。

また、特別なスキルや経験もとくに必要ありません。ずっと主婦だった人が家事代行として活躍している、というケースが非常に多いです。

アピールに最適!あれば有利になる資格

とはいえ、あれば有利になる資格もたくさんあります。依頼者へのアピールになるので、ときには「あなたに家事代行をお願いしたい」と指名されることも! 以下のような資格がある場合は、とくに強みになるでしょう。

料理に関する資格

料理系の中でもとくに有利なのは、やはり国家資格である調理師や管理栄養士です。調理師の試験は、専門学校での勉強または飲食店の実務の経験が2年以上あれば受けることができます。また、栄養士や管理栄養士は2~4年制の栄養士養成施設を卒業する必要があります。

そのほか、衛生面の知識が問われる食品衛生責任者や、食生活における幅広い知識が求められる食生活アドバイザーといった資格も。衛生面は料理をするうえで非常に重要なので、依頼者側の安心材料にもなるでしょう。

掃除に関する資格

あまり知られていませんが、掃除のスキルを問われる検定はたくさん存在します。名前だけでもアピールになりそうな家政士検定や、掃除能力を測定する掃除能力検定、掃除の考え方や能力の高さを示すクリンネストなど。

なかでも、国家資格であるハウスクリーニング技能士はアピール力抜群!「技能士」の称号が与えられる点もカッコイイですよね。

整理整頓に関する資格

家事代行では、掃除だけでなく「うまく収納してほしい」という依頼も多く寄せられます。そのため、整理整頓に関する資格も注目度が高い項目のひとつ。資格を活かして、依頼者の方に収納のコツや手順を教えてあげるのもいいですね。

たとえば、整理の考え方や物とうまく向き合う方法を学ぶ整理収納アドバイザーや、アメリカで生み出された片付け術を学ぶライフオーガナイザー、「収育」にも着目している収納検定などが挙げられます。同じ整理整頓の資格でも内容が異なるので、自分に合ったものを学ぶのもいいでしょう。

子どもに関する資格

家事代行業者のなかには、ベビーシッターやキッズシッターに該当する内容を承っているところもあります。その場合、保育士や幼稚園教諭、チャイルドマインダーといった資格があれば有利に。全国保育サービス協会が運営している認定ベビーシッターや、出産前後のママへのサポートをする産後ドゥーラなども存在します。

趣味や経験が活かせることも!

家事代行で活かせられるのは、資格だけではありません。あなたの趣味や経験が、意外な場面で役に立つこともあるのです!

たとえば、「ホテルで清掃員として働いていたから、ベッドメイクは任せて!」「中華料理店で働いていたから、中華料理は得意!」といったパートの経験も、家事代行では強力な武器に!

ほかにも、以下のようなものが挙げられます。

育児

保育士などの資格がなくても、ご自身に育児経験があれば十分!「読み聞かせボランティアをしていた」「市のファミリーサポートとして活動していた」といった経験も、子どもに対する知識や対応力のアピールになります。

ペットの飼育

家事代行では、ペットを飼っているご家庭に訪問する場合があります。ときには、ペットの散歩やエサやりなどを任されることも。実際にペットを飼育した経験がある方は、「スムーズに対応できる」「動物の扱い方が分かっている」といった好印象に繋がるため、有利になりますよ。

ガーデニング

最近は一軒家の庭だけでなく、マンションのベランダでガーデニングを楽しんでいる人が増えてきています。そのため、「お花の手入れをしてほしい」「庭の草むしりをしてほしい」といった依頼も珍しくありません。

植物を育てるには、日光や水やりの管理が必要不可欠。ガーデニングの経験がある方は、その知識を発揮することができます。

裁縫

裁縫が得意な方は、服の修繕やお子さんの保育園・幼稚園グッズ作りなどの場面で活躍できます。プロレベルでなくても、ボタンを付ける、不要なタオルで雑巾を作るといった基本的なことができれば十分ですよ。

東京かあさんなら、こんなことも活かせます!

東京かあさんは、「お母さん」としてサービスを提供します。そのため、家事や育児には該当しないような作業を依頼されるときも。あなたの経験やスキルが、意外な場面で役立つ可能性が十分あるのです!

たとえば、以下のような趣味や経験がある方もいらっしゃるのでは。「とくに資格はないけれど、これだけは得意!」ということがあれば、ぜひ東京かあさんで発揮してくださいね。

ハンドメイド

可愛い小物入れを作ってあげたり、お子さんの幼稚園バッグを作ってあげたり…。依頼者の方の喜んだ顔を見ると、嬉しさが倍増しますよ。

着付け

着付けはひとりでするのが難しく、本や動画を見てもうまくできない…なんてこともしばしば。「子どもに浴衣を着せてあげたい」「着物を着てみたい」と言われたら、さっと着付けてあげましょう。

書道

「年賀状の準備を手伝ってほしい」「香典に名前を書いてほしい」というときに、代筆してあげることができます。お子さんに字の書き方をアドバイスしてあげるのもいいですね。

お菓子やパン作り

東京かあさんには、「お母さんと一緒に料理をしたい」「作り方を教えてほしい」という声が多く寄せられます。料理はもちろん、お菓子やパンを一緒に作るのも素敵ですよね!まるで、本当の親子で作業しているような気分になりすよ。

嫁姑問題や夫婦喧嘩の相談まで!

依頼者が夫婦喧嘩や家庭のことで悩んでいるときは、お母さんがちょっぴりおせっかいをしてあげましょう。「夫婦喧嘩を何度も乗り越えてきた」「嫁姑問題に悩まされてきた」という方は、実体験を踏まえた具体的なアドバイスができるはず!「私も同じように悩んでいた時期があったわよ」と、優しく寄り添ってあげてくださいね。

家事が好き!長い主婦経験あり!という人こそ、東京かあさんへ!

読んでいるうちに、「私がもっている資格だ!」「これ、私の得意分野!」とピンときた方もいるのではないでしょうか。有利になりそうな資格や得意なことがある方は、ぜひ東京かあさんの「お母さん」として登録してみては。家事や育児以外の内容もできるので、あなたの経験がきっと役に立つはずですよ。

ちなみに、東京かあさんは「アクティブシニアの活躍する場所を作りたい!」という思いから生まれたサービス。でも、登録の年齢制限は一切ありません。30~40代の若いお母さんも実際に登録しているので、年齢に関係なく応募してくださいね。

なお、研修は現在あえて行なっていません。これは、在籍している方がベテラン主婦ばかりで、研修の必要性がとくにないため。サービス開始当初はお母さんのスキル研修を行っていたのですが、逆に運営スタッフが教わることも多く、積み重ねてこられたみなさんの経験と生活の知恵を信頼しているからです。

また、家事の仕方は訪問するご家庭の流儀に合わせる必要があります。そのため、資格がなくても柔軟に対応できればOK! あなたの経験を活かして、誰かのお母さんになってみませんか?

ベテラン主婦の細やかで丁寧なサポートを受けてみたい!という依頼者側のみなさんも、ぜひお気軽に東京かあさんへ問い合わせてみてくださいね。

1分で分かる!東京かあさんってこんなサービス

  • Facebook
  • Twitter