暮らしのミソを知る情報メディア「ミソシル」by東京かあさん

東京かあさんによる情報発信メディア

東京かあさんによる情報発信メディア

家事代行時のトラブルにはどう対応する?具体的な事例と対処法を紹介

2021.9.8

家事代行時のトラブルにはどう対応する?具体的な事例と対処法を紹介

citr

citr

  • Facebook
  • Twitter

家事代行を利用するなら、起こる可能性のあるトラブルについてあらかじめ押さえておくことも大切なポイントです。料金・サービス内容・スタッフの対応など具体的なトラブル例をご紹介しながら、万が一トラブルが起きてしまったときの対処法と、事前の予防策まであわせてご紹介していきます。

家事代行のトラブルの内容は?具体例を紹介

まずは家事代行サービスを利用したときに起こり得る、トラブルの内容を見てみましょう。

「万が一のトラブルが心配だから、信頼できる家事代行会社を選びたい」というみなさんのために、ベテラン主婦の知恵と経験を生かしたサポートが魅力の「東京かあさんでの取り組みも紹介ていきますので、ぜひ会社選びの参考にしてみてくださいね。

予定していたよりも高い料金を請求された

家事代行サービスを利用していて起こると厄介なのが、金銭面でのトラブル。説明されていないオプション費用が勝手に追加されていて戸惑ってしまう方も少なくありません。

業務に入る前に説明をしてもらえれば良いのですが、そうでない場合は困りますよね。慣れるまでは、自分がお願いする家事は追加費用がかからないか、毎回確認するといいでしょう。

東京かあさんでは、このような不安を取り除くために定額制を採用しています。回数や時間の異なる3つのコースが用意されており、仕事内容に関しては細かなオプションを設定していない点が大きな特徴です。基本料金と毎回の訪問費を支払うだけの定額制なので安心して利用することができます。唯一のオプションは、不在時の訪問を希望する場合の鍵のお預かり代だけです。

仕事内容の仕上がりに問題があった

初めて家事代行サービスを利用する方の中には、掃除や洗濯の仕上がりに満足いかなかったという方もいます。具体例を見てみましょう。

  • ・事前に運営会社に伝えていた内容とスタッフの仕事内容が違った
  • ・作ってもらった料理が口に合わなかった
  • ・掃除をお願いした場所に汚れが残っていた
  • ・片付けをお願いした場所と違う場所に収納されていた
  • ・家事をこなすスピードが遅い

担当者とタイプが合わないとこのようなトラブルにつながります。家事をお願いしにくかったり、仕上がりに満足しないと「自分でやった方が良かった」と感じてしまいますよね。

家事代行サービスにおいて、担当者との相性は大切です。数回お願いしても同じようなミスや気になることが続くなら、担当を替えたいと会社に連絡してみましょう。

ちなみに東京かあさんでは、最初の利用時から満足して頂けるように、契約前には必ず“お見合い”を実施しています。
お母さんと運営スタッフが一緒に訪問し、30分のカウンセリングと30分の体験が無料でできるサービスです。お見合いでお母さんのタイプや仕事ぶりをしっかりチェックしてもらった上で、契約をお願いしています。担当者との相性が気になる方は、このようなサービスを行っている会社を選びましょう。

スタッフに物を壊された

スタッフがお客様の物を壊してしまったというトラブルもあります。故意では無かったとしても、大切な物を壊されてしまっては困りますよね。

ただし、家事をお願いするなら、お皿を割ってしまったり掃除機をぶつけて物を落としてしまったりする可能性はあります。ある程度の覚悟を持つことと、壊されてしまったときの会社の対応を知っておくことが大切でしょう。

東京かあさんでは、家事の経験豊富なスタッフが多数在籍しています。そのため、初歩的なミスは事前に防ぐように、最善の注意を払っています。

しかし、時には予期せぬタイミングで物を壊してしまうこともあるでしょう。そんな時は、会社が加入している保険を使って弁償代をお支払いしていますのでご安心ください。

スタッフがお客様をケガさせてしまった

不慮の事故でお客様をケガさせてしまうこともあります。そのようなときの対応もしっかりと理解しておきましょう。

東京かあさんでは、先ほどの物損と同じく最善の注意を払って、ご家族と接しています。しかし万が一ケガをさせてしまった場合は、会社が加入している保険で治療代をお支払いしています。

スタッフが鍵を紛失した

スタッフが鍵を失くしてしまうというトラブルもあります。お客様の在宅時のサービスでは鍵を預かることはありませんが、お客様が不在時の訪問を希望された場合は、鍵を預かって訪問することになります。

東京かあさんでも月額770円(税込)のオプション料金で鍵のお預かりが可能です。
このオプションを付けていれば、万が一鍵を紛失した場合でも交換費用を会社が全額負担します。

ただし、双方が了承のもとであれば、郵便ポストなどで鍵を受け渡しすることもできます。その場合は、鍵を預かるためのオプション料金が発生しない代わりに、紛失時の補償もありません。

スタッフが遅刻・早帰りをした

スタッフが遅刻を繰り返してしまい困ったというトラブルもあります。また、お願いした仕事が終わったら時間前でも帰ってしまうという、びっくりする事例も実際にはあるようです。

不在時に家事をお願いする場合は、スタッフの仕事ぶりが分かりませんよね。スタッフを信用できるまでは、業務の開始時・終了時は立ち会うようにしましょう。

東京かあさんでは、信頼できるお母さんを見つけてもらうために、何度でもお見合いすることができます。また、登録のお母さん方には訪問マナーやルールをまとめたマニュアルを配布し、内容をきちんと理解してもらってから訪問をお願いしているため、時間管理等はしっかりしています。

さらに、東京かあさんでは月単位で依頼の時間配分ができます。例えば、やる家事がないときは早帰りをしてもらって、次回長時間お願いするということも可能です。ただし、月をまたいだ時間配分はできませんので、注意してくださいね。

急に担当を変更されて困った

急な担当変更に困惑してしまう方もいます。スタッフが変わると、今までの内容と異なる家事をされて困ったり、イチから内容を伝え直すのが手間に感じてしまいますよね。

マッチング制の家事代行サービスでは、毎回異なるスタッフが来ることもあります。長期間利用するなら、同じ人に来てもらえるような会社を選びましょう。

東京かあさんでも、お客様と長く良いお付き合いができるように、お母さんは専任制を採用しています。

毎回同じお母さんなら家事の勝手が分かるため、効率も上がりメリットだらけです。子育てや人生相談をしてくれるお客様もいて、本当の親子の様な関係を築けていると話すお母さんもいます。

紛失や盗難の被害に合った

紛失や盗難の被害に遭うというケースもあります。残念なことですが、第三者を家に入れる限り、絶対に起こらないとは言い難いですよね。

また、不在時の場合は、盗難されたことに気付かないケースもあります。貴重品や触ってほしくないものは持ち出したり、金庫に入れておくなどの対策を取りましょう。

紛失や盗難のトラブル時、個人契約の家事代行スタッフの場合は直接事情を聞かなければならないことに気持ちの負担を感じる方も多いと思います。東京かあさんでは、運営事務局が間に入ってお客様と担当のお母さん双方の事情をよく聞き、問題解決のためのお手伝いをしますので、ご安心ください。

家事代行のトラブルが起きたときの対処法は?

実際に家事代行を利用して、トラブルが起きたときの対処法を見ていきましょう。

家事代行の会社へ連絡する

トラブルが起きてしまったら、まずはお願いしている家事代行会社へ連絡してください。お客様とスタッフで話し合うと更なるトラブルにつながる可能性があります。

会社に間に入ってトラブルの仲裁をしてもらえるのは、個人契約ではなく会社を通して契約するメリットのひとつです。

自治体の消費者センターへ相談する

会社に相談しても応じてもらえない場合や、悪質な被害の場合は自治体の消費者センターへ相談することも必要です。どうしても解決できない場合は、利用してみてくださいね。

家事代行のトラブルを事前に防ぐには?

家事代行のトラブルを防ぐための対策を紹介します。

個人ではなく企業として運営している家事代行を選ぶ

個人でやっている家事代行サービスはなく、企業として運営している家事代行を選ぶことをおすすめします。なぜなら、個人だとしっかりとした規約が決まっていないことがあるからです。

規約が決まっていないと対応も様々なので、事前にルールの確認ができずトラブルにつながりやすい側面があります。

作業前の家の写真を撮っておく

家具・家電等の破損が気になる方は、作業前の家の写真を撮っておくことをおすすめします。できれば監視カメラをつけておくことが望ましいですが、費用を考えるとなかなか採用できませんよね。

写真だけでも家具・家電などの破損に対する証拠になる場合があります。心配な方はしっかりと記録に残しておきましょう。

契約内容や料金形態をしっかり確認する

料金やサービスに対するトラブルが不安な方は、契約前にしっかり内容と料金形態を確認することが大切です。最低でも次のような内容をチェックしてください。

  • ・基本的なコースに含まれている時間と日数
  • ・どこまでの家事をしてくれるのか
  • ・どこからオプションになるのか

会社によって様々なので、比較のために複数の家事代行サービスを検討してみてもいいですね。その中で、自分に合う内容や料金の会社を選びましょう。

家事代行のトラブルを防ぐために1番大切なのは信頼できる会社選び!

家事代行の様々なトラブルを紹介しましたが、トラブルを防ぐために1番大切なのは信頼できる会社を選ぶことです。本当にお客様のことを想っている会社なら、トラブルが起きても真摯に向き合って対応してくれます。また、信頼できるスタッフに来てもらえれば、トラブルは起こりにくいです。ネットの情報だけでなく、実際にスタッフや運営事務局の話を聞いて、信頼できる会社を見つけてみてください。

東京かあさんでは、運営スタッフが間に入ってお互いのお気持ちをお伺いしたり、お母さんとのすれ違いを解消するために心を込めてサポートしています。LINEをやっているお母さんの場合は、お客様・お母さん・運営スタッフのLINEグループ内で日頃のやり取りを行うため、コミュニケーションミスが起こっていそうなときには運営が早めに間に入り、トラブルを未然に防げるところもおすすめポイントです。

みなさんもぜひ東京かあさんで、本当の親子のような信頼関係が築けるお母さんに出会ってみませんか?
初回訪問(お見合い)は無料なので、ぜひお気軽にご利用くださいね!

citr

この記事をかいた人

citr

主婦ライターのcitrです。主人&愛犬「ぼの」と毎日楽しく過ごしています!注文住宅の営業をしていた経験を活かして、生活の知恵やハッピーに暮らせるコツをお届けできるように頑張ります!