暮らしのミソを知る情報メディア「ミソシル」by東京かあさん

東京かあさんによる情報発信メディア

東京かあさんによる情報発信メディア

家事代行の月額料金は?相場を知ってゆとりのある毎日を過ごそう

2021.9.30

家事代行の月額料金は?相場を知ってゆとりのある毎日を過ごそう

misato

misato

  • Facebook
  • Twitter

家事代行サービスの月額料金について、具体的な金額が気になっている人も多いのではないでしょうか。料理や洗濯などの家事を手助けしてもらえたら、毎日ゆとりをもって過ごせそうですよね。そこで今回は一般的な家事代行サービスの月額料金相場について調査。利用する前に押さえておきたいポイントと合わせてご紹介します。

月額1万円台から家事代行サービスを利用できる!

家事代行サービスとは、名前の通り家事を自分の代わりに行ってくれるサービスです。内容はさまざまで、料理や掃除、洗濯をするだけではなく、子どもの送迎やベビーシッター、高齢者の生活支援を目的としたサービスを提供している場合もあります。

家政婦さんと内容が似ている部分もありますが、個人契約が多い家政婦に対し、家事代行は企業契約がほとんど。依頼主の要望を聞き、運営側が適任したスタッフをマッチングしてくれるのが特徴です。細かな要望を伝えれば、より自分のスタイルに合うスタッフに家事代行をお願いできるかもしれません。

料金もその分高くなるのでは? と不安になる人も多いかもしれませんが、実は月額1万円代から利用できます。家事代行の料金相場がわかれば、気軽に利用できそうですね。

家事代行の料金相場と押さえておきたいオプション料金

家事代行サービスを利用する場合、料金は実際どれくらい発生するのでしょう。発生するかもしれないオプション料金も踏まえ具体的な月額をご紹介します。

相場は1時間2,000円~3,000円

家事代行サービスは時間単価で料金が発生する場合が多く、1時間あたり2,000円から3,000円が相場と言われています。運営企業や提供されるサービスによって料金はさまざまですが、例えば1週間に1回、1回2時間利用した場合、基本の月額料金は16,000円~24,000円ほどかかります。

依頼内容は人それぞれですが、この月額で買い物や料理の手間が省けたり、きれいな部屋をキープできるなら選択肢の一つとして考えてみてもよいかもしれませんね。

オプション料金が発生するケース

家事代行サービスは依頼頻度と時間で月額料金が決まりますが、これは基本料金だけにすぎません。スタッフの方に依頼する内容によっては、オプション料金として追加で料金が発生する場合も多いです。

例えば「延長料金」。予定時間を過ぎてお願いする場合、分刻みで費用が発生します。スタッフが依頼主の所まで行くための「交通費」や、特定のスタッフにお願いする「指名料」などもあげられます。家の鍵をスタッフに預ける「鍵預かり費」、依頼が早朝や深夜になるなら「早朝・深夜料金」が発生する可能性もあるでしょう。

基本料金が安いだけで家事代行サービスを選ぶと、想像以上にオプション料金が高くなり予想より高くなるかもしれません。どのような依頼がオプションに含まれるのかは運営企業によって異なり、料金もさまざまです。オプションの有無は料金もきちんと確認しておきましょう。

家事代行サービスの上手な選び方

家事代行サービスにはさまざまな種類があります。その中から自分に合ったサービスを選ぶにはどうしたらよいのでしょう。選ぶときのポイントを調査しました。

依頼内容は明確に

家事代行サービスは、スタッフに依頼する内容と時間で料金が変わります。食事作りのみをお願いしたいのか、一緒に掃除もお願いしたいのかでは、選ぶサービスも変わるでしょう。

一人暮らしとファミリーでは、依頼する量や時間も変わりますよね。子育て中のご家庭の場合、子どもの送迎やシッター的な役割をお願いしたいママやパパもいるかもしれません。

サービスを選ぶときは依頼内容を明確にしておくことが大切です。スタッフに依頼したい内容がたくさんあるなら、その中で優先順位をつけてみるのも一つの方法です。優先順位が高いものを選んで依頼すれば、費用も抑えやすいかもしれませんね。

自分に合う家事代行サービスを選ぶには、依頼内容をはっきりさせることが必要です。どんな場面でお手伝いしてほしいのか、何が苦手で大変なのか、普段の生活を思い出しながら考えてみてはいかがでしょうか。

ウェブサイトを比較して特徴をチェック

家事代行サービスの需要を受け、それを提供する会社もたくさん増えています。

サービス内容も多様化し運営企業によって得意分野もさまざま。家庭内の掃除に特化している企業もあれば、料理が得意なスタッフを大勢抱えている企業もあるでしょう。「掃除だけしてほしい」、「料理だけ作ってほしい」など、依頼内容が限られているなら特化したサービスを利用するのもおすすめです。

「料理も作ってほしいし、たまに掃除もお願いしたい」など、日によって依頼内容が少し変化するなら、フレキシブルに依頼できる家事代行サービスの方が利用しやすいです。

家事代行サービスを提供している運営企業のウェブサイトを見ると、何が得意なのか、どういったスタッフが在籍しているのかが記載されている場合が多いです。

月額料金だけでなくそれぞれの家事代行サービスの特徴を比較して選ぶのもおすすめです。

サポート体制をチェック

家事代行サービスを利用したいと思っても、家族以外の人へお願いすることに抵抗がある人も多いでしょう。だからこそ、依頼主とスタッフのマッチングはとても大切です。せっかく依頼をかけるならお互いよい関係を築きたいですよね。

例えばスタッフとあまり相性がよくないと感じたとき、気軽に相談できる体制は整っているでしょうか。直接スタッフに伝えにくいことを運営側から伝えてほしい、なんて状況もあるかもしれません。

家事をしているとき、スタッフが誤って家電や家具を傷つけてしまう可能性も否定できません。万が一のことを考えると、補償がしっかりしている家事代行サービスを選ぶのがおすすめです。

家事代行サービスを気持ちよく利用するにはお互いの信頼関係が必要不可欠。安心してお任せできるよう、サポート体制も忘れずに確認しておきましょう。

ご家庭サポートなら東京かあさん!

どの家事代行サービスがよいか迷っているなら、シンプルな料金とサポート体制が充実している「東京かあさん」を選んでみてはいかがでしょう。“もう一人のお母さんを”をコンセプトに、各家庭に合ったサポートをしてくれるご家庭サポートサービスです。

家事代行を初めて利用する人にもおすすめできるポイントをご紹介します。

料金はわかりやすい月額制

東京かあさんでは毎月料金が変わらない月額制となっています。依頼回数と依頼時間の上限によって3つのコースを用意。

「ミニマムコース」なら月に2回以内、月に5時間以内で月額13,200円(税込)から利用できます。一人暮らしの方におすすめな「レギュラーコース」は月に4回以内、月に10時間以内の利用で月額24,200円(税込)です。最も多い「ボリュームコース」は毎日忙しい共働き夫婦におすすめ。月に8回以内、24時間以内で月額52,800円(税込)となっています。

延長料金、鍵の預かり料金は別途発生しますが、それ以外にかかるオプション料金はなし。スタッフの指名料や子どもの人数によって追加料金が発生することはありません。料理、掃除、ベビーシッター、などのように依頼する内容によってコースが変わらない点も選びやすいですよね。

シンプルでわかりやすい料金設定だからこそ、初めてでも気軽に始められるのではないでしょうか。

専任制&気軽に相談しやすい環境作り

自宅に招いて家事を依頼する上で、信頼関係は重要です。依頼するたびに毎回違う人が来る状況では安心できませんよね。

東京かあさんは毎回同じスタッフが訪問する専任制となっています。契約前には、依頼主に合うスタッフと直接面会してマッチングを実施。依頼主とスタッフ、運営側の三者で打ち合わせをしてから契約となります。

契約した後は、LINEグループを使って気軽にスタッフや運営側に相談することが可能です。スタッフとのやり取りが可視化されている環境なら、些細なことも相談しやすいですよね。依頼主とスタッフ、運営企業の間の風通しがよい部分もおすすめポイントです。

もしものときの補償も充実

家具や家電などへの対物補償、人にけがを負わせてしまった場合などへの対人補償も、利用する前に確認したい大切なポイントですよね。

東京かあさんは損害賠償保険に加入しています。万が一の備えとして、安心材料の一つとして考えてみてもよいでしょう。

家事代行サービスで毎日の暮らしにゆとりを

家事代行サービスは毎日の暮らしをサポートしてくれる心強い味方です。夫婦共働きで家事に手が回らず困っている家庭はもちろん、ちょっと一息つきたいときにも利用してみてはいかがでしょう。

月額料金の相場や具体的にかかる料金がわかれば、自分に合った家事代行サービスを選びやすいです。シンプルな料金設定とサポート体制、補償が充実している「東京かあさん」なら、あなたに寄り添った温かいサービスで家庭のお手伝いをしてくれます。

家事代行サービスを上手に利用して、家族みんなが笑顔で過ごす時間を増やしてみてはいかがでしょうか。

  • Facebook
  • Twitter
misato

この記事をかいた人

misato

クールでオシャレなワーママになるはずが、現実は髪の毛を振り乱し家事、育児、仕事のトライアングルの中でもがき中。世の中のママが少しでも自分の時間が作れるような小技やエッセンスを探してリポートしていきたいです。